医師たちの恋愛事情 第11話(最終話)

春樹と千鶴はお互いの気持ちを確認し合った。ある朝、千鶴は、いつものように自宅に帰らず、医局で眠っていた春樹に朝食を差し入れる。春樹の提案で、病院の屋上で朝食デートをするふたりだが誰かに見られそうと落ち着かないようすの千鶴に、春樹は、本当のデートをしようと言ってほほ笑む。

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか

医師たちの恋愛事情 第10話

春樹は、これまでの度重なるルール違反行為を理由に、経営本部長の渡辺幹夫と第一外科教授の白石久仁子から退職勧告を言い渡される。すると千鶴は、人件費削減が目的ならば春樹の代わりに自分が辞めると言い出す。

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか

医師たちの恋愛事情 第9話

守田春樹は、近藤千鶴の元婚約者・柏木誠司と再会する。手術後の経過を診てもらった誠司は、話があると春樹に切り出し、勤めていた病院を辞めて開業すること、その病院に千鶴を誘ったことを伝える。

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか

医師たちの恋愛事情 第8話

守田春樹は、整形外科から転科してきた岩瀬重雄の担当になり、手術の日程を相談しにいく。だが岩瀬は、死んでも構わないと言ってなぜか手術を拒む。同じころ、近藤千鶴も、仕事中毒のキャリアウーマン・朝倉貴子から手術を拒否される。さらに高橋宗太郎も、幼い3人の子どもを抱えるシングルマザーでキャバクラ嬢の前川留美から、金がないという理由で手術を断られていた。

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか

医師たちの恋愛事情 第7話

守田春樹は、関連病院からの紹介でやってきた男性患者・星野を診察する。星野は、進行胃ガンで腹膜播種も疑われており、前の病院では手に負えないとさじを投げられたという。春樹は、いろいろな可能性を探るから一緒に頑張ろうと言って星野を励ました。しかし近藤千鶴は、無責任に希望を抱かせるような言動はどうなのかと春樹を責める。

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか

医師たちの恋愛事情 第6話

守田春樹のもとに、かつての恋人・由梨絵が助けを求めてやってきた。腹痛を訴え、春樹に抱きつく由梨絵。その光景を見てしまった千鶴は、複雑な心境だった。以前から痛みを我慢していた由梨絵は、春樹のそばにいたい、と懇願した。彼女は、暴力を振るう恋人の貴也と別れたくても、逃げることができないのだという。

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか

医師たちの恋愛事情 第5話

守田春樹たちが勤務する江洋医科大附属病院の第一外科に、医大生4人が研修体験にやってきた。そのなかのひとり、あずさは、案内役を務めていた近藤千鶴に対して、仕事と恋愛は両立できるかと尋ねる。千鶴は、思いがけない質問に驚きながらも、外科医はプライベートを犠牲にしなければならない職業だと返す。

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか

医師たちの恋愛事情 第4話

守田春樹は、乳頭部がんの手術を受けるために転院してきた患者・柏木誠司が、近藤千鶴の婚約者だったことを知る。仁志祐介から、柏木がかつて江洋医科大学附属病院に勤務していた医師であること、ある出来事がきっかけで婚約が破談になったことを聞き・・・

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか

医師たちの恋愛事情 第3話 

守田春樹は近藤千鶴と高橋宗太郎がキスしているところを目撃する。宗太郎は春樹に気づいたが千鶴は気づいていなかった。そこへ術後の患者の容体が急変したとの知らせが入り、3人は病室へと駆けつけ処置にあたる。

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか

医師たちの恋愛事情 第2話

守田春樹は、担当だった患者の死にショックを受けている近藤千鶴を抱きしめた。だが、その姿を高橋宗太郎に見られていたことには気づかなかった。ある夜、春樹とともに当直になった千鶴は、この間のことは忘れるからと告げ・・・

出演:斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久 ほか