ハケンの品格 第10話 

「ハケン弁当」の発売が決定。が、春子と美雪は発売前に契約期間終了を迎えることに…。

ハケンの品格 第9話 

賢介の努力の末、「ハケン弁当」の特別販売フェアが決定するが、東海林が姿を消してしまい…。

ハケンの品格 第8話 

東海林は、桐島の仲介で銀行頭取令嬢と見合いをするが、春子のことが頭から離れず…。

ハケンの品格 第7話 

美雪は、賢介の協力のもと、派遣社員向けの「ハケン弁当」の企画書を提出するが…。

ハケンの品格 第6話 

バレンタインデーのイベントで臨時のハケンが仕事を放棄し、春子が代役を務めることに。

ハケンの品格 第5話 

年に一度の国税局の査察が始まる中、人事部が嘱託社員・小笠原のリストラを決定し…。

ハケンの品格 第4話 

東海林は、良いところを見せつけようと、ロシアの会社との商談に春子を秘書として連れて行くが…。

ハケンの品格 第3話 

東海林は、人気のマグロ解体師に巨大マグロと、マグロの解体ショーの準備を整えるが…。

ハケンの品格 第2話 

自分の実力を見せつけようと、東海林は春子を秘書代わりに営業先に連れて行くが…。