プライド 第11話(最終話) 愛という名の誇り

ハルは、自分から誰も愛そうとしないのはずるいと亜樹に言われてしまう。その後、容子からは亜樹が夏川との結婚を条件にハルへの訴えを取り下げさせたことを知らされる。ハルは、その可能性も考えてはいたが、だからと言って強引に奪おうとしても亜樹はついて来ないと言う。容子の「古き良き時代の女だから?」との問いかけにうなずくハル。すると、容子にハルが亜樹をそういう女にしてしまったと言われ・・・

プライド 第10話 希望

ハルは、亜樹を思うあまり、夏川に暴行を加え、警察の留置所に入れられてしまった。事件が公になれば、ハルの選手生命はなくなる。接見に来た兵頭からは突き放された言葉を言われてしまい、激しく落ち込むハル。亜樹だけは、そんなハルを思って涙を流すのだが・・・

プライド 第9話 号泣

ハルは、兵頭、友則、真琴らと大和が運び込まれた病院へ。チームを代表して担当医の話を聞いたハルと兵頭は、大和の怪我がアイスホッケーの選手生命も脅かしかねないものだと知る。選手として復帰できないかもしれない…。手術後の病室で眠る大和に、ハルはどんな言葉をかければ良いのか分からなかった・・・

プライド 第8話 悲劇

ハルが、亜樹へのプレゼントに選んだのは、自分の部屋のスペアキー。しかし、亜樹は待ち続けた恋人、夏川啓介と橋の上で再会する。プレゼントを渡しに来たハルの目の前で、亜樹は夏川の元へと歩いていってしまう。ゲームで始めたハルと亜樹の恋愛に結末が訪れようとしていたが・・・

プライド 第7話 波乱

ハルと亜樹の関係は、親密さを深めつつあった。そんな時、亜樹はある人へのプレゼントを買うため百合、知佳とデパートへ買い物に出かける。しかし、百合と知佳はウェディングコーナーに釘付け。結局、3人ともに写真を撮影してもらい、百合が受け取ってくると人に押されて倒れてしまった。百合が持っていたインスタント写真を拾い上げたのは『グリーンモンスターズ』の山本玲志(山下徹大)で・・・

プライド 第6話 母へ

ハルが出演した番組が放送された。亜樹もハルに引っ張られて映ってしまったため、百合や知佳にからかわれる。知佳はハルの格好よさを改めて認める。百合は、ハル本人も番組出演を嫌がってはいないだろうと話すと亜樹が否定した。亜樹は、ハルが嫌々番組出演を承諾したと言うのだが。ある日、事務所にハルの母親と名乗る女性から電話が入り・・・

プライド 第5話 心の傷

里中ハル、堀田大和、池上友則、島村真琴は、村瀬亜樹のアパートで鍋パーティーをすることになった。企画したのは、相澤百合と石川知佳。何の進展もないハルと亜樹の仲を取り持とうと・・・

プライド 第4話 男の友情と女の意地

『ブルースコーピオンズ』のトレーニングルームでは、ハルのドキュメンタリービデオが流されている。ハルを取材したテレビ局が放映前にビデオを送ってきたのだ。止めさせようとするハルを堀田大和や池上友則が抑えてビデオを楽しむ・・・

プライド 第3話 美しきリーダーの形

『ブルースコーピオンズ』のロッカールームでは選手を前に、兵頭雄一郎がチームのウィークポイントを指摘。そして、チームの活性化のために新たな選手を補強するために、必要ないと判断された選手に退部を要求する・・・

プライド 第2話 孤独に負けない強さ

実業団アイスホッケーチーム『ブルースコーピオンズ』のキャプテン、里中ハルは村瀬亜樹と恋人の“契約”を交わす。その契約は、自分の恋愛をゲームだと言うハルが、2年前に海外に行った亜樹の彼氏が帰って来るまでの約束・・・