昼のセント酒 第12話(最終話)

「浅草 蛇骨湯からの天ぷら盛り合わせ」

内海孝之は、浅草の小さな和菓子店に営業に来ていた。同僚の大西には、「何年も前に小さな仕事を受けただけの店に通い続けるのは非効率だ」と非難されたが、地道な努力の結果ついに発注をもらい・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司  ほか

昼のセント酒 第11話

「高円寺 小杉湯からの焼肉」

日の出広告(株)の営業マン・内海孝之は、ティッシュ広告の受注先である、高円寺の美容院に来ていた。お願いされたすべてのティッシュを配りを終わって駅に向かい歩き出すと、通りの先に銭湯の袖看板を見つける。いつものように誘惑に負けそうになるが・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司  ほか

昼のセント酒 第10話

「用賀 藤の湯からの穴子白焼き」

内海孝之は、仕事を終え駅に向かって歩いていると、前方に細くて小さな煙突を見つける。いつもならわき目も振らず銭湯を探すところだが、ランニング中のカップルの会話から聞こえてきた「檜風呂」という単語に反応してしまい、結局欲望に負けて暖簾をくぐってしまうのだった・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司  ほか

昼のセント酒 第9話

「静岡県沼津市 吉田温泉からの生桜えび生しらす丼」

内海孝之は、PRを依頼された小学生向けお仕事体験イベントのプログラムを決めるために、出張で静岡県の沼津港を訪れる。地元漁師のもとで、汗をかきながら漁港の仕事を実際に体験する内海。無事にプログラムも決まり、駅へ向かってていると車窓から銭湯の煙突を見つけ・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司 ほか

昼のセント酒 第8話

「銀座 金春湯からのシロ・カシラ(タレ)」

内海孝之はドラッグストアの社長とのアポのために銀座を訪れていた。目標達成のために意気込んで店に向かうものの、社長は不在でアポイントをキャンセルされてしまう。空いてしまった時間で新規営業をしようと歩いていると、繁華街の中に温泉マークのついた看板を見つけ・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司 ほか

昼のセント酒 第7話

「練馬桜台 久松湯からの唐辛子餃子」

内海孝之は飛び込みで営業ができそうなところを探していると、美術館のような立派な建物を見つける。住宅街の中でひときわ異彩を放つデザイナーズ銭湯「天然温泉久松湯」。斬新すぎる銭湯に興味津々の内海は・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司 ほか

昼のセント酒 第6話

「北千住 タカラ湯からの 特撰チャーハン」

昭和二年に北千住で営業を開始した威風堂々たる銭湯「タカラ湯」。堂園の後姿と煙突を交互に見比べ逡巡するも、「今日だけは、ということで」と内海はつぶやき暖簾をくぐる・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司 ほか

昼のセント酒 第5話

「上野御徒町 燕湯からのお好み焼き串」

内海孝之は、得意先に提案する企画書を朝までかかって書きあげると、その勢いのまま御徒町へと営業に出かけることに。まずは腹ごしらえをしようと営業中の飲食店を探していると、繁華街の中に趣のある立派な銭湯を見つけ・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司 ほか

昼のセント酒 第4話

「祖師ヶ谷大蔵 そしがや温泉21からのアンチョビピザ」

日の出広告(株)の営業マン・内海孝之は、祖師ヶ谷大蔵の畑で大根の収穫を手伝っていた。「大蔵大根」のPRをしたい生産者から何とか発注をもらうべく必死で頑張るのだが・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司 ほか

昼のセント酒 第3話

「第三湯 京急蒲田 蒲田温泉からの汐焼きそば」

蒲田にある得意先で総務課長と向き合っている、内海孝之は経費削減のため広告はすべて中止になったと告げられてしまう。落ち込んだものの、気持ちを入れ替え再び飛び込み営業をしようと気合を入れた内海の視線の先に「蒲田温泉」の看板が現れ・・・

出演::戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか、金子大地、塩山誠司 ほか